2014年10月02日

大型メール便も入る郵便箱の普及促進(SankeiBiz)

大型メール便も入る郵便箱の普及促進(SankeiBiz)

分配信を見て直感的に興味が湧きました。
しかし実は、インターネットに関する情報がなかなか見つからなかったので、この記事は非常に参考になりました。
なお、郵便箱に関する情報は、ふ〜ん、といった感じですね。
気がついたのですが、アマゾンについて、非常にびっくりしました。
しかし実は、アマゾンの話を聞くとおなかがいっぱいになります。

以下、記事より引用。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141001-00000026-fsi-bus_all




大型メール便も入る郵便箱の普及促進
SankeiBiz 10月2日(木)8時15分配信



//windowPopup
function popWindow(pUrl) {
var…Option = "width=632, height=456, location=no, menubar=no, toolbar=no, scrollbars=no, resizable=…ption);
}
document.write('\
\
\
\
\
\
\
');






 日本郵便とインターネット通販大手、アマゾンジャパンは1日、受け口が広く、大…時の再配達を減らし、物流効率を高める狙い。建築金物メーカーのナスタとアマゾンが共同開発した集合住宅用の「D−ALL(ディオール)」はアマゾンが出荷する品の約9割が入る大きさ。アマゾンは設置した会員に3…350万円 漂泊の46歳派遣社員…いま何を思うか
韓国民、相次ぐ増税に悲鳴 たばこ税引き上げ 朴政権へ批判
「働かないオジサン」はなぜ生まれるのか… 世界的に特殊な“日本型雇用”
厄介で使…
続きを読む


posted by みる at 19:46| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。