2014年10月02日

国際的ビジネス拠点を整備 国家戦略特区 東京圏の計画素案(SankeiBi…

国際的ビジネス拠点を整備 国家戦略特区 東京圏の計画素案(SankeiBiz)

東京圏とビジネスに関して、興味があります。
気になったところから言いますと、神奈川県の話題を見ると、思わず笑ってしまいます。
だが、やはり石破茂国家戦略特区担当相と菱地所会長に関しては、相関性があるということなのでしょうか。
また気になったこととしては、インターナショナルスクールの情報について、注意深くみています。
しかしながら、



に関する情報を読んで、ビビビと感じました。

以下、記事より引用。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141001-00000008-fsi-bus_all




国際的ビジネス拠点を整備 国家戦略特区 東京圏の計画素案
SankeiBiz 10月2日(木)8時15分配信



//windowPopup
function popWindow(… toolbar=no, scrollbars=no, resizable=yes";
window.open(pUrl, winName, winOption);
}
document.w…1日、開かれた。都市計画法の特例を利用した再開発事業を中心に、東京や横浜で国際的なビジネス拠点を整備することなどを盛り込んだ区域計画の素案が示された。次回会議で区域計画を認可し、早期の実施を目指す。
…を見せた。

 素案では、東京や横浜など11カ所で外資系企業を誘致するための高層オフィスビルや職場に近接した外国人向け居住施設、インターナショナルスクールを一体的に整備する。外国人医師による外国人の診…以降も見据え、ビジネス手続きのワンストップサービスなどに取り組めるかが重要」と指摘する。





【関連記事】

人生折り返して年収350万円 漂泊の46歳派遣社員…いま何を思うか
韓国民…
続きを読む


posted by みる at 19:38| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。