2014年09月29日

【ダイハツ デカデカ 市販技術発表】上田執行役員「タントで受けきれない“ダ…

【ダイハツ デカデカ 市販技術発表】上田執行役員「タントで受けきれない“ダウンサイザー”の期待に応える」(レスポンス)

とてもタントとデカデカが相関性があるとは思えません。
しかしながら、田執行役員と新型軽自動車に関して、どのような相関性があるのか興味があります。
だが、果たして、モアスペースと田亨執行役員はどのような相関性があるのか、よく考えてみたいですね。
そして、やはりダウンサイザーに関する話題は、引用する価値のある話題だと思います。
また、軽自動車最大とデカデカについて、とても気になります。

以下、記事より引用。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140929-00000056-rps-ind




【ダイハツ デカデカ 市販技術発表】上田執行役員「タントで受けきれない“ダウンサイザー”の期待に応える」
レスポンス 9月29日(月)18時6分配信



//windowPopup…, toolbar=no, scrollbars=no, resizable=yes";
window.open(pUrl, winName, winOption);
}
document.…CA(デカデカ)」べースの新型軽自動車






ダイハツ工業は9月29…最大となる。会見した技術本部副本部長の上田亨執行役員は、新モデルのターゲットについて「登録車のミニバンなどからのダウンサイザー(下級クラス移行者)の方」と、明確に指摘した。

上田氏によると同社のニー…ザーの方の期待に応え切れていないニーズもある」とし、一段の広さなどで対応することにしたと、開発の背景を説明した。

《レスポンス 池原照雄》





【関連記事】

ダイハツ、 軽自動車最大の…
続きを読む


posted by みる at 23:02| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。